pimboke6

akkun love

b0170947_7364660.jpg

昨日は、8年つきあって同棲もして別れた恋人からの手紙を読んで泣いた。
26年前のものだけど、へへ。

こんなにたくさんの人・物・事たちにたくさん愛されてきたのに、
それをちゃんと受けとめてこなかった、と思った。

今回の引っ越しではいろいろと大きなギフトをもらったけど、
これに気づいたことが最大のギフトかも。

開くべきときに箱を開いたのだろう。
あと数年早かったら、このギフトに気づかなかったかもしれないし、
こんなにさばさば捨てられなかったかもしれない。
人生は、うまくできてるなー。





全然関係ないけど、
ホメオパシーをコケにしている画像を見つけて、
でもすごく笑えたので、ここに載せちゃう。

今ホメオパシーの箱を開いても、
ギフトに気づく人と、気づかない人がいる。
26年後ではどうかな?
by homeopa | 2012-11-25 07:37 | 人間