pimboke6

walk and post

b0170947_903632.jpg

        お見苦しい現像ムラで失礼。
        でも好きな一枚です。




b0170947_855582.jpg

        慣性の法則というのがあって、
        速いスピードで動いていると止まるのにたくさんエネルギーがいる。
        だから自転車で写真を撮りにいくと、
        あ、と思う被写体があっても、止まるのがめんどうで止まらなかったりする。
        その点、歩行のスピードでは、
        あ、と思ったときにすぐ止まれるし、
        自転車では見逃してしまうようなことに、目が止まったりする。

        そう思って先日、家から1時間半ぐらい歩いて写真を撮った。
        いつもは自転車か電車で目的地まで移動して、
        そこで撮ることが多い。
        おかげで今回はいつもは撮らないようなものが撮れた、
        ような気がする。
        まだ現像していないのでわからないけど。

        自転車移動に慣れた脚には、歩行がやたらに大変だった。
        同じ脚をつかう運動なのに、まったく違う。
        自分の体重を支えて歩くというのはこんなに大変なことなんだ。

        母みたいにならないように、
        歳をとっても畑仕事がやれるように、
        もっと歩かなくちゃ、と思った。

        そうだ! 
        ついでにこのパンフレットをプリントアウトして
        ご近所にポスティングしてまわろう。
        夕食のあととかに。
        脚のトレーニングと、肥満防止と、脱原発運動と、
        一石三鳥!
by homeopa | 2011-08-29 21:45 | 季節の花