pimboke6

<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

野草をたべる

b0170947_2130174.jpg

最近は写真を撮ってから現像するまで2週間ぐらいかかるので、
今ごろ雪の写真に対面することになる。
もう春なのに。

でも、もう梅も咲いているっていうのに、ほんとにクソ寒い!
そしてまだこんなに寒いのに、今年もまた花粉症の症状が出てきた。

毎年、花粉症の季節になると、
次の一年はまじめにレメディーをとりつづけよう、と思う。
でも喉元過ぎればなんとやらで、症状がなくなると、あんまりまじめに考えてとらない。
このくりかえし。

ただ、今年はひとつ発見があった。
鼻水をティッシュでぬぐっているときに、ふとある光景が頭をよぎったのだ。
古いイギリス映画かなんかで、紳士がポケットからハンカチーフを取りだし、
チンと鼻をかんでから、そのハンカチをポケットに戻すという光景。
そうだ、使い捨てのティッシュはもったいないから、
ハンカチで鼻をかんでみよう、と思った。
やってみたら、これがなかなかいい。
木綿の感触がやさしくて、鼻の下の皮膚ががさがさに荒れたりしない。
以来、外出時にはハンカチを2~3枚もっていくことにした。
それを聞いてガガが、「ほかの洗濯物と一緒に洗わないでよね」 と厳しい口調で言った。
赤ちゃんのころ、布オムツと一緒に洗った服を着せられていたこと、
知らないのか?

b0170947_21303669.jpg

それはともかく、たぶん生活を改善しないと、
いくらレメディーを飲んでも花粉症はちゃんと治らないんじゃないかと思う。
とくに食べ物。

なるべく添加物の入らないものを選んではいるけど、完璧ではないし、
週に2日はあいかわらずアイスクリームをたべているし、
家で仕事をしていて煮つまると、豆菓子やナッツなどを暴食してしまうこともある。
野菜も無農薬・無化学肥料を徹底するほどの資金がない。
昨年はベランダ菜園をはじめてみたけど、ベビーリーフ以外、失敗に終わった。

やっぱり野草を食べるしかないかな。
川原のそばに引っ越したことだし。

だいぶ前にホメオパス仲間に紹介されてずっと買おうと思っていながら買っていなかったこの本、
やっぱり買わなくちゃ。


野草の力をいただいて 若杉ばあちゃん食養のおしえ


なんてことをかねがね考えていたところ、
つい先日、別のホメオパス仲間のフェイスブックに、
この若杉ばあちゃんのインタビュー記事が載っていた。
http://amanakuni.net/Namaenonai-shinbun/Namae129-masumi.html

すばらしい!
こんなおばあちゃんになれるんなら、やっぱり野草を食べなくちゃ。



ちなみに、またはなしが変わるけど、
昨年も野草は少し食べてみた。
タンポポとオオバコ。
どっちもおいしかった。

オオバコはたくさん採れたので、
焼酎につけてマザーチンキのようなものをつくってみた。
ホメオパシーにもこの植物からつくったレメディーがある --- Plantago。
虫歯の痛み、腐食しやすい歯、夜尿症、片耳から別の耳に突き抜ける痛みなどの症状がある。
で、このあいだガガが歯が痛いと言いだしたときに、
このチンキをコップ半分ぐらいの水に3~4滴たらして、
スプーンでかきまぜながら何度か口にふくませてみたら、
あっという間に痛みが消えて、
それから今にいたるまで再発していない。
もう1ヶ月ぐらいになるかな。
虫歯だったらまた痛みはじめてもいいのに、不思議なものだ。





cat power - speaking for trees ♪
by homeopa | 2013-02-26 09:01 | 日々の暮らし

vegitable garden by the river

b0170947_9202686.jpg

今朝、川原を散歩したときに、現地視察をしてきた。
なんの視察かというと、
種をまく場所の視察。

川原に勝手に野菜の種をまこうと思って。

夏は草がぼうぼうに茂っているんだろうけど、
今は冬なので、枯れた草が地面をおおっている。
川口由一さん流にいうと 「なきがらの層」 ってことになるのかな。
その枯れ草をちょっとかきわけて、下の土に棒を刺してみると、
ずぶずぶっと奥まで刺さる。
とてもやわらかい。
草が地面をたがやしてくれるって、たぶん本当なんだな。

犬の散歩で通りかかった人が、「あれ、カボチャが成ってる」 とか言って、
ちょっとあたりをうかがいながらカボチャをひとつもらって帰ったりする図が頭に浮かんでくる。
ふふ、愉快。

ここで欲をかいて三つかかえて帰っちゃう人には、
天罰があたって、ほっぺたにコブができちゃったりするんだけど、
ひとつのカボチャをおがむようにして、「ありがたや、ありがたや」 と言いながらもって帰る人には、
家でカボチャを二つに割ってみたら、
中からカボチャ太郎が出てきたりする。
それはそれで困るかもしれないけど。


   ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※


はなし変わって、お知らせです。
10年つとめた職場を4月で退いて、
自分でホメオパシーセンターを開設することに決めました。
詳細は4月末ごろに下のサイトに載せますので、
興味のある方はご覧になってください。
http://homeopa.info/

そしてもしこのブログを読んでくださる方の中に、
今まで東京本部でお世話になったクライアントさんがいらっしゃいましたら、
この場を借りてお礼を申しあげます。
長いあいだ、ご愛顧ありがとうございました! ほんとにほんとに、ありがとうございました!!

春とともに新しい生活のはじまりです。
ちょっとワクワク♪



   ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※


またまた、はなし変わって、
ホメオパス仲間のブログにホメオパシーに関するいい情報が載っていたので、
ご紹介します。
http://naturecure.exblog.jp/19815950/
科学が少しずつホメオパシーに追いついてきているようです。

(原文はこちら→ http://fullcomment.nationalpost.com/2013/01/28/karen-wehrstein-homeopathy-offers-hope/  訳文はJPHMAのホメオパシー新聞に掲載されたものだそうです→ http://news.jphma.org/2013/02/national-post-f.html
by homeopa | 2013-02-24 09:20 | 日々の暮らし

a riding girl

b0170947_834496.jpg

朝、職場に向かうときに、よくすれ違う親子がいる。
背が高くてがっしりしたスポーツマンタイプのサラリーマン風お父さんと、
肩車された2歳半くらいの女の子。
きっと保育園に送られていくのだろう。

女の子はお父さんの肩の上で、
お父さんのステップに合わせて体を揺らし、両手をひらひらさせている。
顔には満面の笑み。
そしてお父さんは、ふつうに両手を振って歩いている。
女の子の脚をつかみもせずに・・・・

つまり女の子は、裸馬に手綱なしで乗っている状態。
見ていると怖くてお尻の穴がもぞもぞする。
将来は競馬の騎手か、曲技団か。







QT延長症候群が千葉県取手市の子どもたちに急増している。
神経や筋肉に作用する放射性セシウムの影響か?

レメディーのCaes-h30Cを飲んでもらいたいな。
RX-RAや、RA-Fukushimaでもいいけど。





関係ないけど、長野の家と畑付き土地を見にいく予定だったのに、
売れてしまってがっかり。
懲りずに検索していたら、いい感じの雑木林が売りにだされていた。
これはやっぱり、木を切りたおすところからはじめろってことか?



 ----------------------------------------------------
(PRESIDENT Online ) 2013年2月22日(金)配信
「発送電分離」決定の裏で、交わされたある「密約」

「大きな改革を実行することにした。懸念があるから、前に進めることができない、今はまだ決められないでは、困る」

1月30日、電気事業連合会(電事連)会長の八木誠(関西電力社長)、電力業界の首脳を前に、茂木敏充経済産業大臣は断言した。茂木が“大きな改革”と言ったのは、「発送電分離」のことだ。なぜ、大臣が、発送電分離を大きな改革と明言したのか。

昨年1月、電力市場に対して競争原理を持ち込む「電力システム改革専門委員会」が発足し、電力システム改革の議論が始まった。委員会の議論の中心は、「発送電分離」を実行するかどうかだった。

1月21日、「電力システム改革専門委員会」から発送電分離を盛り込む「電気事業法改正案」が発表された。これで発送電分離の流れは固まり、順調に進むはずだったが、簡単にはいかなかった。

「電力システム改革専門委員会」案が提出された同じ日に、電事連も、A4用紙4枚の意見書を提出したのだ。電事連は、電力会社で構成され、原子力事業を推進して発送電分離に反対してきた、いわば業界団体だ。電事連は、日本の電力市場は、発電部門、送電部門が高度に統合されていて、発送電分離を行えば、良質で安定した電力を供給しづらくなるという主張を繰り返してきた。さらに、電事連は、今回提出された意見書の「電力システム改革の進め方」で、反対の理由を、こう述べている。

「原子力事業リスク(不稼働、無限責任、バックエンド、ストランテッドコスト化等)が今後、どのようになるのかが判然としない中、さらに経営の不透明さを増すような分離形態の是非を今判断することは、経営として極めて困難であることをご理解いただきたい」

原子力事業を続けるのが困難な環境下で、「発送電分離」が盛り込まれたら、経営が成り立たないという論調である。

電力会社は自民党に、選挙協力や資金など様々な形で支援してきた過去がある。

「電事連の幹部が、自民党の経済再生担当大臣、甘利明(旧商工族、経産相経験者)や自民党政調会長、高市早苗などを頻繁に訪ねて、発送電分離反対である電事連の立場を説明して協力を求めていた」

と、経済産業省の幹部は語る。

それだけに、21日に「発送電分離」への「賛成」と「反対」の2案が提出されてから、電力事業の所管大臣、茂木が、どのような判断をするのかを、電力業界は息を殺して見守っていた。それから、9日後に告げられた「発送電分離」のGOサイン。この茂木発言に、電力業界幹部は一瞬表情を強ばらせたが、激烈な拒否反応はなかった。それはなぜか?

発送電分離が決定しても、電力小売りの完全自由化までには、数年かかる現実もある。しかし、電力業界が、「電力システム改革」をしぶしぶ受け入れた理由は、安倍晋三政権とある「密約」が交わされたからだとの指摘がある。発送電分離とのバーターとして、「原発再稼働の約束が結ばれた」と自民党の関係者はいう。

■原発利権の裏に、経産省官僚の動きあり

安倍首相自身、昨年末に政権に復帰するやいなや、民主党が決めた「2030年原発ゼロ」の見直しを明言した。

安倍は、福島第一原発の事故原因を冷静に見極めたうえでと前置きしながらも、「今後、新たに建設する原子力発電所は、40年前に造られた福島第一原発とは全然違うものだ。

国民的な理解を得ながら新たに造っていくことになる」と、原発の新設・増設に対し、前向きな発言をしている。さらに安倍だけでなく現政権には、原発の再稼働、新設、増設に対して意欲的な政治家・官僚が多い。

現政権で経済再生を担う甘利は、経産相在任中の2007年4月、世界第2位のウランの埋蔵量が確認されているカザフスタンを訪れるために、官民挙げて結成した大訪問団の中心にいたことがある。この大訪問団には、東京電力をはじめとする電力各社の社長だけでなく、原子炉メーカー、商社の首脳も加わっていた。

当時、世界的な“原子力ルネサンス”の動きに対して、経産省の立場で支援したのが、柳瀬唯夫総理秘書官(当時資源エネルギー庁原子力政策課課長)だ。そして経産省から政務秘書官となった今井尚哉。今井は、民主党政権時代に陰の首相といわれた仙谷由人(元国家戦略担当大臣)の懐に飛び込み、国家戦略として“原発輸出”を掲げさせ、UAE(アラブ首長国連邦)、トルコ、ベトナムなどへ原発を売り込んだ。今再び、原発の“政官タッグ”が生まれている。

今夏の参議院選挙まで“寝たふり”を決め込んだ自民党。参院選挙後は、一気に原発再稼働へのギアが入れられる。
by homeopa | 2013-02-23 08:04 | おもしろいこと

morning sky

b0170947_7553583.jpg

福島に定期的にボランティアに行っているクライアントさんが言っていた。
福島はいま忘れ去られて孤立している感じがすると。







【ふくしまの声】「渡利の子どもたちは今」

OurPlanetTVより




※福島の小児甲状腺がんの発生率は
 チェルノブイリと同じかそれ以上である可能性があります

by homeopa | 2013-02-20 21:50 | 日々の暮らし

a very small house in a very big house

b0170947_822132.jpg

アテネ近郊の田舎を走るバスの中で、
ドイツ人のカップルが英語で話しかけてきた。

  どこから来たのか?
  日本からだ。

  どこに行くのか?
  わからないけど、とにかくバスの終点まで行ってみようと思っている。

  泊まるところはあるのか?
  わからない。

  この少し先に自分たちの家があるので、よかったら泊まっていかないか?

ここまで書いてくると、
もしかしたらこのカップルが人食い鬼であった可能性も考えられるのだけど、
当時のわたしは好奇心旺盛な35歳の若者だったので、
ふたつ返事でその申し出に乗った。

バスを降りて歩くこと30分、
さらに通りかかったオート三輪の荷台に乗せてもらって揺られること10分ぐらいで、
小高い山の中腹の少し開けた空き地に出た。
まわりはオリーブ畑。

空き地の手前右側に石造りの小屋がひとつ、
正面の奥に別の石造りの小屋がひとつ。

「あれは、わたしと、わたしの元ボーイフレンドで建てた家。彼はまだあそこに住んでいる」
と女性 (たぶんヒルダとかそんな名前だった気がする) が右側の家を指さして言った。
「そしてあれが、わたしがひとりで建てた家」
彼女は奥の家を指さした。
今のパートナーは、彼女が家を建ておわったあとでころがりこんできたのだそうだ。

家の中には小さなベッドがあり、テーブルがあった。
ほとんどそれだけ。
電気はなくて、明かりはランプ。
トイレは空き地の隅に掘った穴で、いっぱいになると埋めていた。
細かいことは覚えていないけれど、
たぶん薪を燃やしてつくったとおぼしき料理が、とてもおいしかったのは覚えている。

夜になるとすることがないので、
ランプの明かりの下で、ピーター (だったかな) のつま弾くギターの音をBGMにして、
お互いに不器用な英語でいろんな話をした。
気持ちのいい空間だった。
1週間ぐらい泊まりたかったけど、
二晩ほど泊まったころに、わたしの妄想かもしれないけど、
ヒルダがピーターとわたしに嫉妬しはじめているような気がして、
めんどくさくなって出てきてしまった。

あのときは、まさか将来、自分の手で家を建てたくなるとは思わなかったので、
家の建て方についてまったくきかなかったけど、
聞いておけばよかったなあ、と最近しきりに回想する。
ま、たとえ聞いても、今までその記憶を保持していたとは思えないけど。

ヒルダはとても小柄な女性だった。
わたしと同じくらい。
自分で家を建てることを考えはじめてから、
よくヒルダのことを思いだして、できる、できる、なんて自分に言いきかせている。

でも家づくりについて情報を集めれば集めるほど、
やっぱり無理かなーと、弱気になってきた。

とくに天井に梁をわたして屋根をつくる部分。
あれはどう考えても、ひとりでは無理だ。
たぶん、ふたりでもかなり大変なんじゃないか?
ヒルダはどうしたのだろう?

日本語でネット検索しても、
女性がひとりで家をつくったなんて話は出てこない。
「家づくり」で出てくるのは、注文住宅の宣伝ばかり。
海外にはこんな人もいるようだけれど。↓



でもこの人も、ともだちの手は借りていたのだな。

わたしにも、手伝ってもらえそうな友だちは何人かいる。
何人か。
自慢じゃないけど、友だちは少ないのだ。
その少ない友だちが、わたしが家を建てるときに運よく暇をもてあましているとは限らない。

そこで考えた。
ひとりで家を建てたい女性たちが、
情報や人手を交換できる場があったらいいなーと。

で、とりあえずネット上でつくってみた。
家づくり女子の会
これは以前にわたしが田舎暮らしのイメージトレーニングの場として設けたブログの、
名前とデザインをちょっと変えただけのブログ。

そもそも、自分で家を建てたいなんて考える女性がそんなにいるのかどうか・・・・
でもとりあえず、誘いかけてみよう。

団体行動やおつきあいが大の苦手のわたしなので、
めんどくさくなったらすぐやめるけどね。
もし熱意が冷めなければ、いずれは掲示板なんかも設けるつもり。

興味のある人は参加してください。



家をつくるにしても、つくるあいだ住む場所は必要なわけで、
それなら田舎のボロ屋と土地をいまから買ってしまおうか、
などと思って調べてみた。

それでわかったのは、田舎の家はみんな大きいということ。
3世代くらいの家族がみんなで田畑をたがやして生活してきたという歴史を考えれば、
当然なんだけどね。
でも、ひとりであんな大きい家はいらないし、暖房費がおそろしい・・・・

で、この前、ピカーン! とひらめいたのだ。
大きな大きな家の中に、わたし好みの小さな小さな土の家をつくればいい!
土台も屋根もすでにあるんだから、それをつくる必要はないし。
なんか、すごい名案だなーと感激していたんだけど、
ガガに言ったら、
「外の光が入らないのはよくないんじゃない?」 とのこと。
ううむ。





come and find me by josh ritter ♪




※至急拡散希望 さようなら原発かながわアクション掲示板
by homeopa | 2013-02-17 08:25 | こだわり

me

b0170947_23394730.jpg





※政府は必ずウソをつく--- 堤未果さん・三橋貴明さん 
 後半からTPPのことをわかりやすく説明しています。
 今度の参院選はとっても大事!
 (2013年2月2日 テレビ愛知)



※ウラルで隕石が爆発・落下 1000人が負傷
 すごいなあ。
 隕石にあたって人が負傷したのかと思ったらそうではなくて、
 音速以上の速さで隕石が動いたために生じた衝撃波でガラスが割れたりしたのだそうだ。
 うーん、すごい。
 





by homeopa | 2013-02-15 23:40 | 世の中のこと

子宮頸がんワクチン

b0170947_1275731.jpg

メーリングリストで送られてきた拡散希望メールからの情報です。

子宮頸がんワクチンを定期接種ワクチンに加えるための法案がおそらく今月中に国会で審議され、
もし可決されれば今年4月にも実施されるかもしれないとのこと。
そんなアブナイことはいけません!
(ただし、定期接種に組みこまれても、まだ義務接種ではないので、打たないことを選ぶことはできます)

関連して、以前に書いた記事もどうぞ。


------------------------- 以下、転載 ------------------------------

安田美絵@ルナ・オーガニック・インスティテュートです。


【拡散希望☆転送・転載大歓迎】


危険性が高く効果の定かでないワクチン「子宮頸がんワクチン」が
この4月から、破傷風や日本脳炎などと同じ「定期の予防接 種」 に
組み込まれようとしています。

これは女性の健康を守るふりをしながら、その実、多国籍企業をもう
けさせるためだけのプロジェクト。大企業による庶民の搾取という点で、
TPPとまったく同じ構図を持つものです。

わたしたちの税金がこれから毎年300億円も海外の製薬会社に流れて行 き、
その一方で、日本の少女たちが副作用の健康被害に苦しむ……。

こんな理不尽な事態を許してはいけません。

これを許せば、そのうちにはワクチン接種の義務化(アメリカのいくつかの
州では既にそうなっています)、男児への子宮頸がんワクチンの勧奨(既に
アメリカでは公機関による勧告が出されています)、さらには、接種しない
児童の登校禁止(いくつかの州で審議されています)と、理不尽な事態は
さらにエスカレートしていくことでしょう。

わたしたちが自分の健康を自分で管理する権利が奪われようとしている
のです。

これに関する法案はおそらく今月中に国会で審議され、可決されれば4月
からも実施される見込みです。

大至急、厚生労働委員会所属の国会議員に抗議の電話やファックスをして
ください。

陳情書の見本を下に掲げました。


印刷用文書や抗議先、参考資料のURL等はこちらのサイトにまとめてあります。
http://luna-organic.org/tpp/vaccine.html

また、子宮頸がんワクチンの危険性についてまったくご存知ない方は、
以下のサイトもあわせてご覧ください。

http://www.thinker-japan.sakura.ne.jp/hpv_vaccine.html



___議院議員         ___様

*「子宮頸がんワクチン定期予防接種化反対」の陳情書             
            *


ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンとともに、子宮頸がんワクチン
(商品名サーバリックスまたはガーダシル)が4月から予防接種法に基 づく
「定期の予防接種」に組み込まれ、国費助成による臨時の無料措置が、
恒久化されようとしています。


しかし、この件に関して以下の理由から反対していただきたく、お願い
申し 上げます。


① 必 要性がない

子宮頸がんで死亡する日本人は、毎年3500人程度。人口10万 人 当たり
3.9人 程度とさほど多くありません(大腸がんは女性10万人当たり30.4人)。
ま た早期に発見すれば、開腹なしの簡単な切除手術(病院によっては日帰り)
で 治療が可能です。


② 効 果がない

ワ クチンは子宮頸がんにつながるとされる複数のヒトパピローマウィルス
(HPV) のうちの2つの種類(16型および18型) の感染を最長6年程度
防 ぐという効果が認められたに過ぎず、それが子宮頸がんの予防につながる
と いう確証はありません。そのことは製薬会社自身が明確に認めています。
サー バリックス添付文書3P「2.免疫原性:*抗体価と長期 間にわたる感染*
*の予防効果及び 子宮 頸癌とその前駆病変の予防効果については現時点では*
*明確でない*。」

ま た、アメリカ食品医薬品局(FDA)も、「(HPVの)感染の大半は長
続 きせず、子宮頸がんと関連性がない」「HPVに感染した女性の多くは、ウ
ィ ルスを根絶できており、明確に認められる健康への長期的な悪影響はない」
と2003年 の文書の中で認めています。


③ 危 険性が高い

数多くの副作用が報告さ れています。失神、転倒、骨折、アナフィラキシ
ーショック、呼吸停止、チアノーゼ、脳波異常、発熱、血圧低下、倦怠感、
悪 心、嘔吐、歩行障害、ギラン・バ レー症候群、重症筋無力症、スティー
ブンス・ジョンソン症候群、蕁麻疹等々…。

たとえばサーバリックスでは、日 本での販売開始から平成24年3月 までの間に、
869の副作用(10万 人 当た り20人) が、うち75の 重篤な例(10万 人当たり1.7
人)が報告されてお り、うち1例 は死亡しています。
重篤な例とは、入院が必要であったり、体 に障害が残ったり、といった重度
を指します。

一過性の副反応のみならず、後遺症にずっと苦しむケースもあり、これは大
問 題です。健康だった少女が、ワクチン接種後ずっと体調不良に陥り、学校
に 行くことすらできなくなったり、運動できなくなる、歩けなくなる、1日
12時 間~20時 間も眠ってしまう、顔面麻痺、頭痛、めまい、背中をナイフ
でえぐられるような痛みに絶えず苦しめられる、などという例も海外では多数
報告されています。

インターネットの動画で彼女たちの証言をお聞きくだ さい。
子宮頸がんワクチンを打ったばかりに、その後の人生を台無しにされ てしまった、
と涙ながらに訴える 多くの少女たちの悲痛な叫びを、どうか ご自身の目でお確
かめいただきたいと思います。

さらに、ワクチンのアジュバンド(免疫賦活剤)に含まれるさまざまな成分
が、 不妊を引き起こす恐れもあると多くの科学者が指摘しています。

たとえば、 ガーダシルに含まれるポリソルベート80には、不妊と関連があること
がマウスの実験で明らかにされています。

子どもたちをこんな危険にさらしてまで、効果のさだかでないワクチンを打
つ ことは、人道に反する犯罪であるとすらいえるでしょう。


④ イ ンフォームド・コンセントが十分でない

現在、保護者のもとに届く接種の案内の中には失神、アナフィラキシーショ
ッ クが稀に起こる、とは書かれていますが、他は疼痛、発赤などの軽微な副
反応が列記され、「何れも一過性のもので数日以内に軽快します」とあるだ
け です。

アメリカではガーダシル接種後7日以内の死亡例が32件報告されて いる(2009
年10月時点で。ガーディアン紙による)のに、そうした死 亡例 や、後遺症が
残る可能性などについては全く言及されていません。

これは接 種の是非を考える判断材料としては、きわめて不十分なものです。
さらに無料化が、「タダならやっておこうか」という安易な判断を助長して
い ます。


⑤  税金の無駄

ワクチン接種は1回 約1万6千円で、3回打つ必要があるた め、女児一人当
た り約5万円ものワクチン代が、税金から支払われることになります。

これは すなわち国民の血税をグラクソ・スミス・クラインやメルクといった
多国籍 企業に横流しにすることに他なりません。

また、予防接種法に基づく「定期の予防接種」の副作用で入院したり、後遺
症を負ったりした場合、予防接種健康被害救済制度に基づいて、医療費や
障害児療育年金など が市町村から支給されますが、製薬会社に賠償金が
請 求されることはありません。

そして、製薬会社に代わって副作用の賠償金を 負担するのは、自治体や国。
ということは、結局はそれもわたしたち国民 の負担なのです。

製薬会社にとってのワクチン接種は訴訟のリスクなく莫大な利益を手にす
る ことのできる最高のドル箱事業であり、だからこそ効果の定かでないワク
チ ンを恥も外聞もなくわたしたちに売りつけようとしているのです。

参考動画:The Dangers of the HPV vaccines Gardasil & Cervarix
     (HPV Vaccination side effects Cervical Cancer)
      

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~安田美絵
★マクロビオティック料理教室&持続可能な食の学校
 ルナ・オーガニック・インスティテュート http://luna-organic.org
★Stop!TPP http://luna-organic.org/tpp/tpp.html
★Project99%  http://project99.jp/


--------------------------- 転載おわり -----------------------------











【追記】
コメント欄で、ままんさんから教えていただいたニュースです。
岐阜県に世界最大規模のワクチン工場ができる
そのワクチンのつくり方にも驚愕
by homeopa | 2013-02-12 12:33 | くすり

what we want to tell you now

b0170947_182342.jpg




『今、伝えたいこと(仮)』 福島・女子高生の叫び
ガガと同世代の女の子たち。
もしガガが彼女たちと同じ状況に置かれたらと想像すると、
この高校生やそのご家族の気持ちが胸に迫ってくる。
この子たちが背負ってしまった不安や絶望や悲しみや怒りや切なさは、
わたしたち大人がつくったもの。
そしてそれを打ち消すすべがない。
せめてもできることは、耳を傾けることと、同じ過ちをくり返さないこと。

でも安倍マントヒヒと、彼を支持する人々の愚鈍さはどうすればいいのだろう。





tears of pain by ruthie foster ♪
by homeopa | 2013-02-09 18:17 | 原発

wall

b0170947_18243153.jpg

自分に言ってやりたいこと ---- 重力に負けるな!
偉い人たちに言ってあげたいこと ---- 金力に負けルな!





【原子力規制庁幹部、日本原電に内部資料漏洩】 OurPlanetTV より

途中からコミュニケーションが成り立たない。
同じ日本語しゃべっているのに。



福島みずほ氏他VS規制庁 名雪事件 原子力規制庁に真相究明の意欲なし
最初からコミュニケーションが成り立たない。
同じ日本語しゃべっているのに。
by homeopa | 2013-02-07 20:40 | 原発

neru neko

b0170947_20375583.jpg

5枚撮ったけど、そのあいだもずっと寝てた。
日ぶくれっていうのか、お日さまを吸って少しずつふくらんでいた。
あのままふくらみつづけて、破裂したんだろうか。
起こしてあげたほうがよかったんだろうか。
でもあんまり気持ちよさそうだったから。





※太陽光発電150%の国が実現、南太平洋から

※空港も港もないのにどうやって設置? 「島国」の太陽光チャレンジ





※マスコミ報道鵜呑度 日本人70%、 英国人14%  青山貞一 E-wave

日本人はおめでたい。
by homeopa | 2013-02-05 20:38 | 動物