pimboke6

<   2011年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

kusa

b0170947_214434100.jpg

          先日の田中優さんの講演会はすばらしかったです。
          「解決できない問題はない」
          と田中さんは力強く言いきっていましたが、
          その言葉がうそくさく聞こえないだけのアイデアをたくさん持っている人です。
          原発に頼らないエネルギー政策への移行を実現するための、
          さまざまな提言。
          この講演の内容がいずれ本になるそうですので楽しみ。

          異常に巨大化した脳みそをもつ人間なら、
          その脳みそを活用しないとね。
          脳みそをちゃんと使わない人たちが電力会社を経営したり、
          日本の政治を動かしたりしてきたことが、
          この危機的状況を生みだしたんだし、
          そういう人たちのすることを無批判に傍観していたわたしたち一般市民もまた、
          あんまり脳みそを使ってこなかったなあ。

          講演会のなかで触れられていた、
          放射能に汚染された土地を再生する方法。
          こんな取り組みをしている人たちがいるんですね。          
          このサイトにある「菜の花プロジェクト」は、
          日本の土壌を再生させるためにも有効かもしれません。
          ヒマワリでもできるようです。
          植物の力ってすごいんだ!

          起こってしまったことをただ嘆いていても仕方ない。
          それを修復するために、
          いろいろなことができるのだと思えました。

          
          下はチェルノブイリから生まれた歌声。
          ときどきコメントをくださるumisanjinさんのブログで知りました。
          ↓
                     

Nataliya Gudziy ♪
by homeopa | 2011-03-30 22:51 | 原発

haha

b0170947_13382552.jpg




b0170947_13383628.jpg


          ものをこわがらな過ぎたりこわがり過ぎたりするのはやさしいが、
          正当にこわがることはなかなかむつかしい。
                               ---- 寺田寅彦


          あんまりこわがると病気になるもんね。
          でもある程度こわがらないと備えられない。
          こわがると、それがやってくる、とも言う。
          
          こわがっていたら病気になっちゃったというのと、
          こわがらないでいたら災難にやられちゃったというのと、
          こわがっていたら本当にそうなったというのと、
          どれがいいかな。

          いや、もちろん適度で正当なのがいいんだけど、
          人間そんなにうまくできないよう・・・

          備えあれば憂いなし、もいいけど、
          備えなくして憂えもせず、ってどう?

          わたしはこれまで結構やりたいことやってきたし、
          放射性物質を飲みこんでもたぶん死ぬのは5~10年後。
          それぐらい生きれば十分ていう気もする。

          ただ、子供のこととなると違う。
          未来をになう子供たちのことは。

          自分のために選びたいことと、
          子供のために選びたいこととが違うのが困る。
          親になって苦しいのはこういうとき。

          娘が避難していた石垣島から帰ってきました。
          長丁場になりそうな原発の状況を考えると、
          入学式や新学期をひかえてずっと向こうにいさせるわけにもいかず、
          わたしは母のことやら仕事やらで一緒にどこかに逃げるわけにもいかず、
          結局ふたりで東京でなんとか生きていこうということに。

          となると、将来のある娘には、
          それなりに注意してもらわないと。

          ・毎朝、日本列島の風向きを調べる。
          ・北から南に風の吹く日は慎重モード。
           マスクを着用し、なるべく戸外にいる時間を減らす。
          ・雨の日も慎重モード。濡れないように最善の注意をする。
          ・北から風がふかず雨も降らない日は油断モードでのびのびすごす。
          ・水はあんまり買えそうにないし赤ちゃんに飲ませたいので
           木炭を活用して水道水を飲む。
           雨の日のあとは事前に汲んでおいた水を飲む。
          ・放射線対策のレメディーをじゃんじゃんとり続ける。

          今の状況をどう受けとめてどう行動するかは人それぞれだけど、
          あんまり気を張っていては続かないから、
          これぐらいで。

          あとは毎日祈り、感謝する。
          原発の現場で飲まず食わず眠らず休まずがんばってくださっている方々に
          頭が上がりません。

          福島原発の廃炉を要請する署名

Glazounov: Meditation (Leonid Kogan) ♪
by homeopa | 2011-03-29 22:13 | 人間

bycicle

b0170947_21454014.jpg

by homeopa | 2011-03-29 21:45 | 日々の暮らし

jun

b0170947_21403471.jpg


          上とか、前とか、向いて歩こう。


          ちょっと勇気と希望をもらえる講演会の映像。
          関東東北大震災と原発について(田中優氏の前向きな未来像)


          3月27日(日)に東京の千歳烏山で田中優氏の緊急講演会があります。
          わたしも時間に都合がついたら行ってみようっと。


          そしてこちらは福島原発の廃炉を要請する署名
          廃炉を前提としたアメリカ政府の支援を、日本政府は断ったのだそうです。
          なんで?
          わたしも署名します。

          ★東京都新宿の放射線測定結果(原子力資料情報室による)
   

上を向いて歩こう by 近藤房之助 ♪
by homeopa | 2011-03-25 22:18 | 季節の花

goodmorning

b0170947_13371729.jpg

        いつだったか娘が曇った窓に書いたgood morning。
        (汚れで曇ってるわけじゃない。水蒸気)

        いろいろあっても朝はちゃんと明ける。

        そして今朝になったらまた別のともだちからこんな情報が送られてきた。
        「原発がどんなものか知ってほしい」というサイト。

        いつも思うのですが、
        学者や評論家がなにをどんなに上手に語っても、
        現場を経験した人の言うことにはかなわない。
        これは原発の現場で長年はたらいて、ガンまで発症した人が、
        みんなに原発の実情を知ってほしいと作ったサイトです。

        わたし、ここに書かれていることを読んで、泣きました。
        わたしは原発をなくすために何もしてこなかった。
        その結果、今では子供たちにもその子供たちにもその子供たちにも、
        重い悲惨な荷物を負わせてしまった。
        こんな重い荷物、娘たちはどうやって背負って生きていくのだろう?



        地球のプレートの状態からして、
        今は地震や火山活動の活発期に入ったといわれています。
        つまりいつまた地震があるかわからない。
        福島第一原発だけでも手をこまねいているのに、
        今また別の原発がこわれたらとんでもないことになる。
        すぐに日本中の原発を止めてほしい!
        せめて福島第一原発の状態が落ち着くまでだけでも。

        多少電力が欠乏しても、日本の経済力が低下しても、
        これ以上、放射能汚染のリスクを抱えて生きていくよりよっぽどいい。
        子々孫々に苦しみを残すよりよっぽどいい。
        お願いだから今だけでも止めて!

        て思うのは、わたしだけ?

        この思いはどうやって政府に伝えたらいいの?
        と思って政府のホームページにアクセスしたら、
        要望メールを出せるようになっている。
        無駄とは思いつつも、何かしたくていちおうメールを出しときました。
        きっと同じようなメールは山ほど来てるんだろうな。
        あるいは逆の意見のメールも。

        何か方法はないのかな?

        
by homeopa | 2011-03-22 12:13 | 日々の暮らし

kagi

b0170947_2141567.jpg

by homeopa | 2011-03-22 10:47 | 日々の暮らし

lights

b0170947_13473418.jpg

         見つからない家族を捜しつづけている人がたくさんいる。
         見つからないと、先に進めない。
         家族を失うことも不幸だけど、
         区切りがつけられないことも不幸。

         今日は一日ひとりで家にいて煮つまって、
         夕方にテレビをつけたらこんな番組をやっていて↑
         胸が痛くなって、家でCDかけてひとりカラオケをやった。
         

胸が痛い♪
by homeopa | 2011-03-21 21:56 | 風景

ochiba

b0170947_1343431.jpg

by homeopa | 2011-03-21 13:43 | 自然のちから

sunset

b0170947_13402753.jpg

by homeopa | 2011-03-21 13:40 | 風景

birds

b0170947_13354545.jpg

by homeopa | 2011-03-21 13:35 | 動物