pimboke6

<   2010年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

jun

b0170947_22314814.jpg

こんなにかわいかったのだ。6歳ぐらいかな。
このとき前歯が抜けたので、口を閉じて笑ってます。

「誰でも、生まれた時から五つの年齢までの、あの可愛らしさで、
たっぷり一生分の親孝行はすんでいるのさ、五つまでの可愛さでな」
             ---- 安部譲二著 「塀の中の懲りない面々」に出てくる岩崎老人

つづきを読む、でもかなり長いし面白くない
by homeopa | 2010-04-30 23:21 | 日々の暮らし

okutama

b0170947_1039321.jpg


                 なんのはや、世の中というものは、
                 人の思うほどよくもなし、悪くもなしですわ。
                        ---- モーパッサン 「女の一生」
by homeopa | 2010-04-29 10:27 | 風景

bees

b0170947_10223265.jpg

娘がオーストラリアの学校に入ってから、
今日が4日目の登校。
それなりに大変みたいです。

つづきを読む
by homeopa | 2010-04-27 09:29 | 風景

ameno atono akichi no hana

b0170947_835178.jpg

1ヶ月ほど前から、
もと写真家のともだちが愛用していた古いフィルムカメラを借りて、
いざ、と撮りはじめたものの、ろくな写真が撮れていない。
いいカメラなのに。
やっぱ、問題は道具じゃなかったってことね。

と思っていたら、そのカメラがとうとう故障したみたい。
うむ。


幸福への道は、ただ一つしかない。
それは意志の力ではどうにもならない物事で、
悩んだりしないことだ。
              ---- ウィリアム・ジェームズ
by homeopa | 2010-04-25 23:10 | 季節の花

neko on BMW

b0170947_22494562.jpg


               ぽかぽかの春の日をあびて気持ちよさそうだけど、
               ベンベの上はまずいんじゃないの?
               いや、猫にはベンベもヘラーリも関係ないか。

b0170947_22495555.jpg


◆脱力
うちのじーちゃんは「フェラーリ」のことを 「へらーり」と言います・・・・力が抜けます。(あまこ)
                                   ---- 糸井重里監修 「言いまつがい」            
               
by homeopa | 2010-04-22 23:06 | 動物

watashi

b0170947_2224948.jpg

わたし、オーストラリアに行くとなんだか背がのびる。


人は敵に騙され味方に欺かれれば口惜しくてたまらない。
そのくせしばしば自分自身に騙され欺かれて悦に入っている。
                        ---- ラ・ロシュフコー

あと3枚
by homeopa | 2010-04-19 22:31 | 動物

haruno hana to neko

b0170947_1014921.jpg

昨日は昼間みっちり仕事をして、夕方からプールへ。
今からプールなんか行ったら、夕飯がおそくなるな、
なんて思いかけて、
ああ、別におそくなったって、わたしだけだもん、いいんだ、と気づきました。
身軽さとさびしさと、半分半分。

プールにいく途中で、
春の花がたくさん咲いている絵本チックな家の前をとおりました。
この家、木造で、なかなかいいんです。
住みたい、でもキャラが合わない、いやそれ以前にギャラが足りない、
といつも思いながら通ります。

横の車庫の柱にくっつけてあるパンジーの盛り鉢もおしゃれなんだけど、
その鉢、よく見ると、パスタなんかをゆでたときに使う、
洋風のザル。
いいなあ。

あと8枚
by homeopa | 2010-04-18 22:58 | 場所

colors

b0170947_812055.jpg

         オーストラリアで見つけた色のきれいな文房具屋さん。
         娘はこんなふうに同じものがいろいろな色でそろっているのが大好きでした(まだ存命)。
         だからこの場合ピンクのホッチキス1個買うだけでは意味がない。
         色々そろって並んでなんぼ。

         感化されて、
         わたしもこういう色の羅列に吸い寄せられるようになってきました。

         娘の父親の弟のパートナーがアーティストで、
         こういうきれいな鮮やかな色をたくさんつかって絵をかいたり場所をつくったりします。
         http://www.pipandpop.org/         
         娘はそれも大好き。
         今度オーストラリアから作品をもってきて吉祥寺でコテンをやるらしいので、
         わたしも楽しみにしていますが、
         娘は逆にオーストラリアにいるので見られない。
         だからオーストラリアなんか行かなきゃいいのに・・・・
         

あと8枚
by homeopa | 2010-04-17 17:26 | 日々の暮らし

aussie drops

b0170947_2229681.jpg

乾燥したオーストラリアでも、朝には露が降ります。

ところでフィルムを月に1本使うの会の2月のテーマ「鉄」の、
優勝作品が決まりました。こちらです。
優勝者はアル ジャン パチーリさん。
前回に続いて連勝です! すごい。
わたしもいつか優勝者になれるようにがんばりたいけど、道は遠いなあ・・・・
by homeopa | 2010-04-16 22:45 | 植物

sands

b0170947_2149386.jpg

  オーストラリアのMandurahというところの浜の砂。
  ほんとにサラサラ。
  国民性ってこんなところからもくるのかしらね。
  みんなけっこうサラサラしています。
  わたしなんかは、すこし湿ってるほうが面白いと思うけど、
  娘なんかは、こういうサラサラなところが合っているかもしれません。

あと4枚
by homeopa | 2010-04-14 08:07 | 自然のちから