pimboke6

お知らせ:引っ越しま~す

b0170947_08531769.jpg

ちょっと前の記事に書いたんですが、
さりげなく書いたので、気づかなかった人も多いのではないかと思います。
で、ここに改めてお知らせとして書くことにしました。

今年の11月に長野に引っ越すことに決めました。
それにともなって、
ホメオパシーセンターも移ります。

移転先はとにかく不便なところなので、
直接相談に来ていただける方は少ないと思います。
ですので移転後は電話相談とスカイプ相談を中心に行っていくつもりです。

もちろん、そんな不便なところでも来ていただける方がいらっしゃれば、
直接相談も大歓迎です!
相談会のあとは、畳の部屋でごろ寝でもして、
美麻の空気と鳥の声と緑の木々のエネルギーを堪能なさってから、
帰られてください。

近くには美麻ぽかぽかランドという温泉施設もあります。
(車では2分の距離。徒歩とバスでは・・・ちょっとかかるかな)
そこはこの前の地震で一度お湯が出なくなってしまったのですが、
今年8月に復旧し、新たに宿泊施設もできました。

近くには景色のきれいな名所がたくさんありますし、
車さえあれば、なかなか楽しめる場所です。
車がないと、なかなか大変な場所です。


一昨日、引っ越し業者の方に見積もりにきてもらって、
具体的な日程も決まりました。    
11月19日に東京の家を引き払い、
21日から長野の家に住みます。

新センターについては、追ってお知らせしますね。


引っ越しを決めたものの、
脚腰の不調続きで動けず、何もできず、気力も体力もなく、
ほんとうにできるのか・・・? 
なんて不安になったり焦ったりしていましたが、
具体的な日程が決まったら、腹がすわりました。
少し力も湧いてきました。

きっとなんとかなるでしょう。

ガガとそのボーイフレンド(引っ越し業者の勤務経験あり)や、
親しい友だちが、
「手伝うよ~」と言ってくれているので、
頼りにしちゃおうと思います。
いざとなったら、
お金を払って業者さんのスタッフに荷造りを頼んでもいいし。
(1週間以上前に頼めばオーケーとのこと)

ただ、本や食器をつめた段ボール箱を40箱以下にしないと、
トラック1台に収まらず、
収まらないと、見積もり時に交渉した格安料金は無効になるそうなので、
11月までにとにかく捨てて捨てて捨てまくらなければなりません。
これはこれですごくいい機会です。

あとは信じて祈るのみ。
せっかくだから新生活を想像して楽しもうと思います。
祈って応援、お願いします!!







# by homeopa | 2016-08-25 17:40 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)